Archives

All posts for the day 4月 18th, 2017

葉山に行く用事があり、葉山港に行って臨時・陸置施設利用の契約について確認しました。

契約は回航した日にするのでいいとのこと。

江の島から葉山港への回航は4月23日を予定しており、
葉山港から江の島への回航は5月7日を予定しています。
なお、5月7日のレース予備日にレースがあった場合は、
5月14日に葉山港から江の島へ回航します。

契約期間は 4月23日(回航日)~5月7日

5月7日にレースがあり回航できない場合、費用は発生
しますが延長ができますので、江の島へ回航予定の5月7日
で契約をします。

【特記事項】

・契約は回航した日にします。

・費用は契約する日に支払が必要です。

・印鑑はいらないようです。

・施設利用料減免の書類は大学との契約なので大学の住所
 が必要です。

・バースは回航当日に教えていただけます。

・船具ロッカーを使用する場合は、契約をします。

葉山港での出艇・着艇申告
 葉山港に陸置中は、葉山港へ所定の臨時 複数艇出艇届
 提出しカードを受け取ります
 帰着後はそのカードをフロントへ渡すことで帰着申告
 なります。
 なお、インカレのレース当日は、葉山港への出艇・着艇
 申告は不要
です。
 大会本部へ出艇・着艇申告をした情報が葉山港に伝わる
 ためです。

 
【契約時の提出書類】

 <臨時陸置施設利用承認申請書

  記入例)

  申請者 : 学生でもいいとのこと
  船名  : 470:工学院丸1、レスキュー:MONAMI 
  船の規格: 470:FRP、レスキュー:ゴム
  船の長さ: 470:4.7m、レスキュー:3.8m
  入港  : 4月23日 ○時○分
  出港予定: 5月7 日 10時0分

 <臨時複数艇用

  記入例)

 1.船の規格  : 470
   船名    : 工学院丸1
   セール No  : 4120
   乗組員   : 氏名
   船の長さ(m) : 4.7m

 2.船の規格  : ゴム
   船名    : MONAMI
   セールNO.  : 記入不要
   乗組員   : 氏名
   船の長さ(m) : 3.8m

 <施設利用料減免申請書

  記入例)

  申請者  : 住所 東京都新宿区西新宿1-24-2
         氏名 工学院大学
  陸置   : 陸置に丸をする。
  船の規格 : 470/ゴム
  船の長さ : 4.7m/3.8m
  利用期間 : 平成29年4月23日~平成29年5月7日  
  減免を受けようとする理由: 部活動

 費用:神奈川県外 470 1,210円、レスキュー 830円
    で所有が大学のため1/2に減額され以下です。

     470     :605円×契約日数
     レスキュー :415円×契約日数

 船具ロッカーを使用する場合

 <船具ロッカー利用申込書
 申請者 :学生の代表者

 費用:大型 420円/日 幅136㎝×高さ64㎝×奥行75㎝
    小型 210円/日 幅 68㎝×高さ64㎝×奥行75㎝

 
【回航当日】

 ・江の島ヨットハーバーにインカレ期間、葉山港に陸置し
  戻る予定日(5月7日)を伝え、所定の書類を提出するか
  出着艇システムで申告をする。

  ※5月7日に戻らない場合は、戻る予定日を
   江の島ヨットハーバーへ電話をする。
   →江の島ヨットハーバー側の管理のため重要です。

 ・江の島をでる前に葉山港へ電話をする。

   TEL:0468-75-1504

 ・葉山港に到着したらまずフロントへ行き、バースを
  教えてもらい移動します。

 ・その後、契約書類を提出して契約を済ませます。

 ・江の島ヨットハーバーへ無事回航が完了したことを電話
  で連絡します。

   TEL:0466-22-2128
 

OB 町田