Archives

All posts for the month 11月, 2018

この度、2018年度上半期ヨット部総会をお知らせ致します。
日時、及び場所は以下となっておりますのでご覧ください。

日時 12月9日 日曜日  13時00分
場所 新宿校舎 28階 第四会議室

今回は現役のみの報告となります。
OBの皆様方、よろしくお願い申し上げます。

  

この投稿をシェアする

先週に引き続きhazedonで海にでました。
風が北東の風7m/s、最大9m/sで先週と同じような風でしたが、気温は15℃を下回り寒かったです。

本日は乗員が5名でしたが結構風があったのでヘッドセールはジェノアではなくジブでセーリングでした!
波は多少がありましたが北風だったので対処しやすい状況でした。

3連休の中日でしたがあまりセーリングしている艇はなくほとんどが漁船。
1日の最低気温も10℃を切ってもう気温が低くなりましたのでハゼドンの今年のセーリングは本日をもって終了です。

参加者 ※ポジション
現役 高見 ※バウ
OB 飯塚(いいつか)※マスト、ジブトリマー
  武田 ※スピントリマー
  町田 ※ヘルムス
中村さん ※ミドル

新艇を見てきました。
4699艇はとっても白く輝いていました。

僕までの代はヨット部を再建するために尽力した代でしたが、これからの世代にはヨット部を強くする世代となって欲しいです。

4699艇が今後活躍することと、4699艇の無病息災というか何と言うか艇の無事を祈ります。
大切に扱いたいですね。

船の名前も現在考えている最中ですのでお楽しみに。

(高見)

【4699艇】の情報をまとめました。

ビルダー :Persson Marine Japan Co. ltd.
type   :470
year   :2018
hull no. :4699
model   :2
serial no.:0020S

ISAF Plaque Number:34047

製造年月日:2018年11月18日
※製造年月日は江の島ヨットハーバーへの納入日

江ノ島ヨットハーバー 
契約期間:11/18~翌年11/17

↓ ビルダー情報等

↓ ISAF Plaque Number:34047

(OB 町田)

この投稿をシェアする

先週に引き続きhazedonで海にでました。
風が北の風6m/s、最大8m/sで、気温は思ったほど寒くなかったです。

乗員が4名でしたのでヘッドセールはジェノアではなくジブでセーリング!
途中ヒールを起こせないほどのブローがありましたが、お昼近くになるとどんどん風が落ちてきました。

なお、本日は江の島に470新艇が納入されるのでセーリングは早々に切り上げて、車で油壷から江の島へ移動しました。

参加者 ※ポジション
OB 中溝 ※ジブトリマー
  佐藤 ※バウ
  弓家 ※ミドル
  町田 ※ヘルムス 

本日は新艇(4699艇)の受け入れをおこないました。

約15年ぶりの新艇です。

新艇は、ほとんどのパーツが付けられた状態で届いており
シートなどの細かい部品は、つける場所ごとに分かれていました。
新艇はブームの部品付けとマストアップが終わればすぐにでも
海に出せる状態になっていました。

現在は、センターボードを取り付けシートもつけ終わり
マストアップを残すのみとなりました。

春の合宿からどんどん練習に使っていきたいと思います。

新艇購入に支援して頂いた皆様本当にありがとうございました。

 

参加者
3年 新井
2年 福永
1年 廣田 三原 鈴木 中森

OB 中溝さん、佐藤さん、弓家さん、町田さん
15:30ごろに合流。

福永

この投稿をシェアする

今年の現役の活動、夏合宿から秋インカレに協力してずっと江の島、葉山でしたが、ようやくひと段落したのでhazedonで海にでました。
が、風がありませんでした。
高気圧に覆われていたため12時すぎても吹く気配がなかったので早々とハーバーに戻りました。
ちなみに11月ですが20度近くまで気温があがりました。

参加者
OB 武田、飯塚(いいつか)、町田

本日は4120の廃棄と新艇受け入れ準備、オフシーズンに向けてマストを倒しました。

艇を廃棄し、新艇を受け入れる前に艇変更届、誓約書、減免利用申請届を提出しました。

提出した書類に必要な情報は、
艇長/4.70m
艇幅/1.73m
艇の規格/470
艇体番号/4699
変更バース位置/VA-41

学校名
学校住所
代表者氏名(主将or監督or部長)
代表者連絡先

それと部の印鑑が必要になります。

参加者
3年:新井
2年:福永
1年:鈴木、廣田、三原

この投稿をシェアする