www.kogakuin-yacht.net

2019.05.26 2019年度 関東学生ヨット個人選手権大会 2日目 【4699艇】 レース展開、問題点、感想

2019年度 関東学生ヨット個人選手権大会

日程:
2019年5月26日 2日目

場所:
江の島沖

参加艇数: 95艇

【4699艇】
(セール番号 4120、エントリー番号 133)

 4年 藤田
 3年 福永

 

【レース展開】

●第4レース

藤田 スキッパー
福永 クルー

参加艇数 95艇

着順 77
順位 69
得点 69

ランニングのコースがうまくいったので何艇か抜かせた。
下マークで艇がたくさんいて大回りになってしまった。

 

●第5レース

藤田 スキッパー
福永 クルー

参加艇数 95艇

着順 92
順位 92
得点 92

スタートで失敗して艇速が出ずおいていかれた。
ランニングはジャイブするタイミングが遅く遠回りになってしまった。

 

●第6レース

藤田 スキッパー
福永 クルー

参加艇数 95艇

着順 83
順位 81
得点 81

スタートして左海面を攻め、先頭集団の下ってくる艇の中を通ってレーラインにのった。
ゴール前のリーチングで周りに艇が多く最後被されて減速したがぎりぎり間に合った。

 

●第7レース

藤田 スキッパー
福永 クルー

参加艇数 95艇

着順 91
順位 90
得点 90

1上の後のリーチングはスピンポールが上がってしまいうまくいかなかった。
ランニングは少し風が吹いてきたので最短距離でマークまで行けるようコースを引いた。

 

●第8レース

藤田 スキッパー
福永 クルー

参加艇数 95艇

着順 91
順位 76
得点 76

スタートは2列目でかぶされてあまりうまくいかなかった。
リーチングでかぶされ何艇か抜かれた。

 

●最終結果 4699艇

92位/95艇

 

【問題点】

スタートがうまくいけば1上までは後ろに何艇もいるのにその後のリーチングでどんどん抜かされてしまう。
藤田

 

【感想】

1日目の上り角が落ちていたという反省からセールの形を意識してレースをした結果周りの艇と同じぐらい上ることができました。セールの形を変えるだけでこんなに変わるということを実感し、微調整が大切だと思いました。
藤田

 

【今後に向けて】

リーチングは練習不足だと思うのでクローズからのリーチングを練習でも積極的にやりたい。
藤田

 

【4699艇】
(セール番号 4120、エントリー番号 133)
 4年 藤田
 3年 福永

【4403艇】
(セール番号 3547、エントリー番号 135)
 3年 多田
 2年 三原

【レスキュー(支援艇)】
 4年 新井
 1年 瑞慶覧(午前)
    佐藤 (午前)
    河内 (午後)
 OB 佐々木さん

【陸待機】
 4年 星野
 2年 廣田
 1年 瑞慶覧(午後)
    佐藤 (午後)
    河内 (午前)

 

参加者
4年 藤田、星野、新井
3年 多田、福永
2年 三原、廣田
1年 瑞慶覧、佐藤、河内
OB 佐々木さん、武田さん(出艇まで)

この投稿をシェアする