www.kogakuin-yacht.net

→江の島ヨットハーバー

 

 ※ホームポート:年間契約
  通常練習、関東インカレ(個人戦):公式戦
  で使用

 ※ロッカー契約状況
  ロッカー 大×3 

 ※艇置状況
  470:4699艇 
  470:4403艇 
  470:3909艇 
  A級ディンギー 
  レスキュー艇

 
 ※契約更新 (2019年時点)

 ・艇置料の減額に大学公認団体証明書の提出要
  毎年4月に学生支援課へ申請。
  八王子、新宿どちらの学生支援課でも申請可
  受領次第、江の島ヨットハーバーへ提出。

 ・ロッカー、艇置契約更新は更新期日1ヶ月前
  までに実施

 ・艇置契約には部印が必要
 ・艇置料は銀行振込

 ・ロッカー契約更新には部印は不要
 ・ロッカー料は窓口で現金払い

 ・手続きの書類の記入方法はブログにアップ
  されているので、以下のキーワードで検索
  して確認

   キーワード:【契約更新】

 ・艇置について更新後にシールが新宿校舎の
  ポストに送られてくるので、艇のスタンに
  貼る。

 
  (更新期日)
   ※4月中  大学公認団体証明書を提出
   4月15日 ロッカー(大×3)
   5月31日 VA-37 A級ディンギー
   6月10日 VA-43 4403艇
   6月30日 VA-42 3909艇
   9月25日 DC-5  レスキュー艇
  10月31日 VA-41 4699艇

 
 ※部員の変更があった場合、出艇申告システム
  のメンバー変更を必ず実施する。
  出艇申告に際、出艇者の届が必要なため。
  特に1年生が入部した場合は必ず実施。

 ※出艇・帰着申告
  ・出艇・帰着申告とも必ず実施する。
  ・整備の場合も「整備」と申告を実施。

  ・関東インカレ(秋・春)
   葉山沖で開催。
   470、レスキューを葉山への移動が必要。
   回航時(江の島→葉山)の帰着申告は
   江の島へ帰着する日を出艇システムで申告
 
  ・関東インカレ(個人戦)
   江の島沖で開催。
   江ノ島ヨットハーバーへの出艇・着艇申告
   は不要。
   大会側に出艇・着艇申告をすればよい。
  
 
大学公認団体証明書 2019年の事例

 
 
↓ 契約更新後に郵送されてくるシール

 
  

この投稿をシェアする