Archives

All posts for the month 3月, 2018

2018.03.31 如蘭

如蘭(工学院大学体育会公式インフォブック) 2018が公開されました。

新1年生にはこちらの冊子がもれなく配布されます。

OBの方も下記URLから閲覧出来ますので、ぜひご覧下さい。
但し重いので表示されるまでに時間がかかります。

https://www.kogakuin.ac.jp/campuslife/activities/club/cbr7au0000004s8i-att/jorun2018_hp.pdf

 

なんと今年度はヨット部関係者がたくさん登場しています!!

まず新2年生座談会、司会を新4年生の高見に、新2年生の北嶋と他の部のメンバーが対談。





 

更に佐々木監督がOBとして登場。


 

ヨット部のページはこちら。

多くのヨット部OBが幹事を務めている連合OB会の紹介。

編集後記には4年 高見も登場しています。

 

この投稿をシェアする

艇と艇とで衝突しないための対策

春合宿で艇と艇とで衝突したときの件ですが、現役みんなで今後衝突しないための対策を検討しました。

○状況:

クローズで、自艇:ポート、相手艇:スタボー

○衝突の原因:

クルーが認識している艇とスキッパーが認識している艇が異なり、ミートしたとき近づき過ぎていて、衝突を避けるためタックをしたが相手艇を避けきれなかった。

○対策

クルーは、相手艇の位置(距離、方角、向き)を的確にスキッパーへ伝える。
相手艇と近づきすぎた場合は、クルーがタック、ベアなど艇を動かす指示をする。

先輩後輩の立場からクルーが後輩、スキッパーが先輩のとき、スキッパーに指示をするときに質問する形になりがちだが、次するべき行動を的確に伝えるようにする。

(新井)

対策について補足。

・クルーはスキッパーにセール番号やエントリー番号(リコール番号)、大学名を言う

クルーがスキッパーに状況を伝える場合は、セール番号やエントリー番号、大学名を言って、クルーとスキッパーが認識している艇に相違がないようにします。

・クルーがセールの影で風下側の状況が確認できない場合は、スキッパーに見てもらう

クルーがセールの影で風下側の状況が確認できない場合は、スキッパーに「下側が見えないので見てもらえますか?」というようにスキッパーに見てもらう。

・ベアで交わすときは相手艇との距離が必要

自艇がポートで相手艇がスタボーでミートするとき、ベアのときはバウが相手艇に向きますので、相手艇にバウから突き刺さる危険があり、かなりの注意が必要です。
ベアで交わす場合は、かなり前からスキッパーが認識してないと交わすのが難しいです。
また、スタボー艇が何艇いるかもスキッパーが認識していなければならないので、その点はクルーとスキッパーが認識を合わせておく必要があります。
スタボーの1艇は交わしたけど、まだスタボーの艇がいた場合はその艇も交わすし、その奥にもスタボーの艇がいたらその艇も交わさなければならない。

※クルーとスキッパーはコミュニケーションを取ってください

(OB 町田)

この投稿をシェアする

日本470協会 学連登録

日本470協会 学連登録について、日本470協会のホームページ上の学連登録の関東水域にうちの大学が載ってないので協会に確認しました。
確認した結果、ホームページ上に掲載されました。

<学連登録>
———————————————–

・工学院大学の番号は『関東6』

・学連登録校のヨット部に所属している学生は、
 個人の470協会会員番号は必要ない

・費用は 20,000円 (2018年時点)

・支払先:学連

・毎年3月に支払い。

———————————————–

会費は、学連が取りまとめをしています。
そのため、学連から日本470協会会費の支払いの指示があったら学連に支払をします。

支払いをすることで、日本470協会の学連登録が完了して、インカレの参加資格の一つをクリアすることになります。
インカレ レース公示の参加資格は以下です。

—————————————————

・各クラス協会の2018年度会員登録を済ませていること。

—————————————————

※日本470協会ホームページより

 http://470jpn.org/Information/index.html

 【info】→【学連登録】

↓ 工学院大学の番号は『関東6』

↓ 現在学連登録されている関東水域の大学

(OB 町田)

この投稿をシェアする

3月30日、平日休みで江の島へ行く予定をしていましたが、現役は整備と試乗会の準備をするとのことで、三崎へ行ってハゼドンの船台修理をしました。
先日船台のサビを落とし、さび止めを塗ったことろまでやったので、仕上げの緑のペンキを塗りました。これでしばらくは大丈夫でしょうかね。

 

(OB 町田)

この投稿をシェアする

本日は整備の日でした!

元々出航予定は無かったですが黄色の旗が出てるくらい風は強かったです。

主な整備は
1.ライフジャケットと靴を洗って干す
2.3547艇のチューニング
3.スピンバッグの修理
4.ワイヤーカッターの錆びとり
でした!

1.天気がよくてすぐに乾きました!
2.ヨットの長さ(マストレーキ)をはかりました
3.新井先輩が縫いました!
4.多田っちが頑張ってくれました!

私は春合宿は3日しか参加できなくてとても悔しいです。
同級生が日に日に上手くなっていて私もやりたいって強く思いました。

もう完全復活なので、4月からヨットに乗りたいなーって思ってます。

次は4月7日に松風舎にて新入生歓迎会BBQ!
4月8日から試乗会が始まります!
新入生たくさんはいるといいです(^-^)

春合宿お疲れ様でした。

参加者
2年:新井先輩、星野先輩、藤田先輩
1年:多田、福永、北嶋

投稿者:北嶋

 

2018年 春合宿 30日間 無事終了しました!
・前半 2月15日~2月28日 14日間
・後半 3月15日~3月30日 16日間

<OB参加結果>
OB述べ参加人数:12人
OB実質参加人数:3人

この投稿をシェアする

海上練習最後!

春合宿海上練習は本日が最後でした。

マーク練に加えて、スタート練習も行いました。

<午前>
天気:晴れ
気温:18.4℃
風向:南南西
平均風速:2.4m/s
最大風速:3.8m/s

↓ 1年生 多田スキッパー、福永クルーペアをレスキューから2年生 藤田、新井、星野で技術・知識の引き継ぎ!!

↓ 1年 多田スキッパー、1年 福永クルーでリーチング練習

<午後>
天気:晴れ
気温:20.0℃
風向:南南東
平均風速:3.1m/s
最大風速:4.2m/s

↓ 2年 藤田スキッパー、2年 新井クルーでスタート練習

↓ 1年 多田スキッパー、2年 新井クルーでスタート練習

と、いうことでみんなの感想載せていきます。

新井
春合宿は2月参加できず、3月からの参加となりました。
僕が参加する頃には1、2年がお互い意見し合えるような関係になっていてとても良いなと思いました。
技術面ももうほぼ自分では教えることがないくらい全員上達していて驚きました。
3月は主に2年から1年への技術・知識の引き継ぎ期間にしようと自分としては考えていたのですが、引き継ぎが上手くいって良かったです。
この後の新入生勧誘でも上手くいけ!!!

藤田
基本的な動作はできるようになったのでこれからはレースに向けて早く走れるように意識して練習したいです。
特にクローズで抜かれるのでそこを重点的に練習したいです。
また3月に入ってから1年生もスキッパーを多くやるようになり1年同士で乗れるようになったのでよかったです。

星野
今回の合宿は天気にも恵まれて、現役だけでの練習もできるようになり、今まで以上にたくさん練習することができました。
練習内容も2月と比べてただ走る練習だけではなく、マークを使った練習やタックの練習など、レースに近づいた練習をすることができました。
私もクルーだけでなくスキッパーとしても少しずつ走れるようになりました。
整備も今までよりスムーズに進めるようになったと思います。
部活としても全体的に成長出来たと思います。
これから春インカレが始まりますが、今回の合宿で練習してきたことを出し切れるようにしたいです。

多田
2月中の練習は10度を下回る気温が大半でしたが、部員全員が体調崩さず練習を乗り切ることができたので良かったです。
2月はクルーの練習を多くしました。タックのスピードも上がり、スピンも上手くはらませることができるようになりました。
3月の合宿は主にスキッパーの練習をしました。ランニングをしているとき、上りすぎなのか下りすぎなのかがまだ理解出来ていませんでした。
この合宿での一番大きな成長は1年生同士で470に乗れたことが一番の成長だと思います。
3月の合宿後半あたりでは時折9〜10m/s
の風の中1年生同士で乗ることができ、良い経験ができました。
これからはレースに出れるくらいまでスキッパー技術を上げていきたいです。
春合宿お疲れ様でした。

福永
二月から始まったこの合宿では、技術面も成長出来ましたが自分自身の中では、一緒に乗る人の性格をしっかりしれたことがよかったと思います。
ヨットは技術も大切ですが乗る人の個性を知ることも大切だということをとても感じました。
この合宿を通じて、部活内の団結力を高められてよかったです。
来年もこのメンバーと新1年生で合宿やりたいです。

 

参加者
OB:町田さん
2年:新井、星野、藤田
1年:多田、福永

 

そして今晩は、ピザ、唐揚げ、ケーキで豪華お食事に!美味しすぎました。。
(新井)

この投稿をシェアする

<午前>
天気:晴れ
気温:18.4℃
風向:南南東
平均風速:2.8m/s
最大風速:3.3m/s

3547艇

風は弱かった。
マーク練をしました。出艇は多田スキッパー、星野クルー。
福永のウエットが臭かったので洗って干して福永はレスキューで待機。

<午後>
天気:晴れ
気温:18.9℃
風向:南南東
平均風速:5.3m/s
最大風速:6.7m/s

3547艇

風が上がってきて、最終的には平均風速6.7m/sでした。
配艇は福永クルー、多田スキッパーでマーク練をしました。
完沈をしたので新井、藤田に交代して着艇しました。

30日は、3547艇のスピンを入れるスピンバッグがボロボロになってきたので4120艇のものと交換、ライジャケを干す、ガソリンを買いに行く予定です。

参加者
2年:新井、藤田、星野
1年:多田、福永

(新井)

この投稿をシェアする

<午前>
天気:晴れ
気温:16.6℃
風向:南南西
平均風速:1.4m/s
最大風速:2.9m/s

午前中は、微風だっちめ先日上智大学と芝浦工業大学のかたから教わったローリングタックの練習をしました。
クルーとスキッパーをどんどん変えてどんなペアーでもある程度まではできるまで仕上げることできました。
さらにマーク練でより実践に近い形にした。
そこでも先日の合同練でおそわった、船のヒールによってベアのしやすさが変わるということを実践することが出来た。

<午後>
天気:晴れ
気温:18.5℃
風向:南南西
平均風速:7.0m/s
最大風速:10.3m/s

午後からは、福永クルーの多田スキッパーでの練習をしました。荒波で強風だったのですが、その中にしては2人で上手にのりこなせたように感じます。
しかしまだタックのタイミングがあってなかったりジャイブが思うように出来なかったりする場面がよくあったので今後練習していきたい。

参加者 多田 福永 星野 藤田 新井

投稿者 福永

この投稿をシェアする